星槎のスポーツ

スポーツを通した共感理解教育の実践

星槎の共感理解教育は、スポーツの場面でも実践されます。生徒たちはスポーツを通して、仲間と関わり、共に喜び、感動の涙を流します。勝利を目指すことは大切ですが、勝利を得るために、自分自身と、そして仲間とも向き合います。その過程で、自分の目標や役割を理解すると共に、相手を尊重し、認める気持ちが生まれます。また、生徒たちは、自分たちが多くの人に支えられていることにも気づきます。 スポーツを通して生まれた自信や仲間への信頼は、学習やその他の学校生活の面においてもポジティブな影響を与えます。そして、人と人とが共生する社会作りのタネとなります。



全国の校舎が、スポーツ・部活動に積極的に取り組んでいます

星槎では、全国のどの校舎でも多様なスポーツ・部活動が盛んです。例えば、全日制高校が参加する大会だけでなく、定時制通信制の大会にも多数出場しています。そこには生徒それぞれの物語があります。


星槎国際高等学校湘南

スポーツ専攻

スポーツ専攻のみで構成された、スポーツに特化した校舎です。スポーツアカデミーをテーマに、知識、技術、体力そして社会性の向上を大切にしています。地域の生徒のほか、世界を目指す各種目の留学生ら約250名が8つの専攻と1つのコースで学びます。地域総合型スポーツクラブや星槎大学、星槎道都大学との連携など、地域や社会、そして生徒のキャリア形成も念頭においた活動を展開しています。

硬式野球男子サッカー女子サッカー 女子バレーボール陸上競技 男子バスケットボール女子バスケットボール アーチェリー
○スポーツサポートコース
(女子体操、空手、スノーボードなど個人種目対応)

星槎国際高校横浜

トップアスリートコース

一般コースに併設したアスリート生専用コースです。日本フィギュア界を担う鍵山優真選手や世界ジュニア体操個人総合優勝の岡慎之助選手のほか、スノーボード、自転車、バドミントン、ムエタイなど、全国そして世界を目指す、多様な種目のアスリート生が個別学習計画のもとで学んでいます。一般生との交流も盛んに行われ、見どころを理解した応援や自然な関わり合いも、校舎の特徴です。

星槎国際高校川口

トップアスリートコース

一般コースに併設したアスリート生専用コースです。2020年全日本、そしてインターハイ代替大会を制したフェンシング、小久保真旺選手をはじめ、日本卓球の次世代を担う、木原美悠選手、小塩遥菜選手、松島輝空選手、そして日本の高校で唯一の近代五種部を有します。校舎の中には、最新のフェンシングの練習施設を完備しています。星槎国際高校横浜と同様、一般生との交流プログラムも盛んに行われ、分け隔てのない自然な関わり合いが、校舎の特徴です。

星槎の中学校・高校

星槎の中学校・高校では、全国のすべての校舎においてアスリート生を受け入れています。また、高校においては、全日制高校の大会だけでなく、「途中でやめたけど、もう一度やりたかった」「一度やってみたかった」など、あらためて、あるいははじめてスポーツに挑戦する生徒らのために、定時制通信制高校の大会なども大切にしています。例年、全国から100名を超える選手らが、多様な種目に出場します。そのほか、地域や高齢者との交流なども念頭においた、星槎高校のゲートボール部なども特色ある部活動の一つです。

星槎道都大学

歴史的にも、北海道を代表する数々の部活動があり、2019年にプロ野球入りした福田俊投手(日本ハム)や2020年の河村説人投手(ロッテ)など、プロ選手も輩出しています。部活動の充実は社会性の向上にも表れており、星槎道都大学来訪者にもっとも驚かれ、賞賛されることに、行きかう学生らの元気で清々しい挨拶があります。その起点となり、モデルとなっているのは、スポーツ系部活動の学生らの日々の習慣にあります。

星槎大学

日本の通信制大学で唯一、保健体育の免許の取得が可能です。働きながら、生活をしながら、本を手に取って読むような、学習者を中心においた生涯にわたる自然な学びや学び方の提供を大切にしています。とくにスポーツにおいては、選手リタイア後の生き方も展望し、現役時代からの大学卒業資格や教員免許などの取得をサポートするなど、セカンド・キャリア・プロジェクト(SCP)を展開、各種目の日本代表やプロスポーツ選手をはじめ、数多くのアスリート学生が学んでいます。

星槎国際高校湘南

各スポーツ専攻の主な成績

硬式野球専攻

2017年 本田仁海投手 オリックス・バファローズ ドラフト4位指名
2017年 神奈川県高校野球春季県大会 ベスト4
2018年 第100回全国高校野球選手権記念 南神奈川大会 ベスト4
令和二年度 神奈川県高等学校野球大会 ベスト4

女子サッカー専攻

宮澤ひなた なでしこジャパン(日本女子代表)選出
U-19日本女子代表選出(加藤 もも)
U-16日本女子代表選出(渋谷 巴菜、松尾 美月)
2017年度 全国高等学校総合体育大会 ベスト4(全国3位)
2018年度 全日本高校女子サッカー選手権大会優勝(日本一)

男子サッカー専攻

2017年 市川暉記 横浜FC加入
2017年度 関東高校サッカー大会神奈川県予選 ベスト8
2017年度 全国高等学校総合体育大会神奈川県予選 ベスト16
2017年度 全国高等学校サッカー選手権大会神奈川県予選 ベスト16
2018年度 全国高等学校総合体育大会神奈川県予選 ベスト24
2019年度 全国高等学校総合体育大会神奈川県予選 ベスト24
2020年度 全国高等学校総合体育大会神奈川県予選 ベスト32

女子バレーボール専攻

2019年度 関東高等学校女子バレーボール大会
  神奈川県予選 優勝(関東大会出場)
2019年度 関東高等学校女子バレーボール大会 ベスト16
2019年度 全国高等学校総合体育大会バレーボール
  競技神奈川県予選 優勝(インターハイ初出場)
2019年度 全国高等学校総合体育大会(インターハイ)ベスト32
2020年度 神奈川県高等学校バレーボール新人大会 3位

陸上競技専攻

2019年度 神奈川県高等学校新人陸上競技大会 男子走り幅跳び 優勝
2019年度 神奈川県高等学校新人陸上競技大会 男子円盤投げ 第3位
2019年度 神奈川県高等学校新人陸上競技大会 男子800m 第4位
2019年度 神奈川県高等学校新人陸上競技大会 男子400m 第8位
2019年度 関東高等学校選抜陸上競技選手権大会 男子走り幅跳び 優勝
2019年度 関東高等学校選抜陸上競技選手権大会 男子円盤投げ 第12位
2020年度 第62回神奈川県高等学校新人陸上競技大会 男子200m 第2位
2020年度 第62回神奈川県高等学校新人陸上競技大会 男子400m 優勝
2020年度 第62回神奈川県高等学校新人陸上競技大会 男子走幅跳 第2位
2020年度 第62回神奈川県高等学校新人陸上競技大会 
男子砲丸投 第2位、第4位
2020年度 第62回神奈川県高等学校新人陸上競技大会 
男子円盤投 優勝
令和2年度 第24回関東高等学校選抜新人陸上競技選手権大会 男子円盤投 2位
令和2年度 第24回関東高等学校選抜新人陸上競技選手権大会 男子砲丸投 優勝

アーチェリー専攻

2019年度 神奈川県高体連秋季新人選手権大会 第2位
2019年度 関東高等学校アーチェリー選抜大会出場
令和2年度 神奈川県高体連優秀選手選考会 男子1位、3位
令和2年度 神奈川県高体連新人選手権大会 男子1位、2位
2020年度 第62回全日本ターゲットアーチェリー選手権大会 ベスト16

スノーボード(スポーツサポート)

FIS Continental Cap 2020 & World Rookie
Tour Cardrona NZL Slopestyle 第3位

体操競技(スポーツサポート)

ジュニアナショナル強化選手選出2017年~2019年
2018年度 全日本体操個人総合選手権出場 11位
2018年度 NHK杯出場 17位
2018年度 サファリ国際大会 個人 優勝
2018年度 国民体育大会出場 第5位
2019年度 国民体育大会出場 第8位
2019年度 全日本ジュニア選手権大会 個人総合6位
2019年度 全国高等学校総合体育大会神奈川県予選 団体優勝
2019年度 全国高等学校総合体育大会関東予選 団体第3位
2019年度 全国高等学校総合体育大会出場 団体11位
2020年度 第53回全日本シニア・マスターズ体操競技選手権大会  出場
2020全日本高等学校体操競技選抜鯖江大会 女子団体総合 7位 

男子バスケットボール専攻

2019年度 全国高等学校総合体育大会神奈川県西支部予選 ブロック優勝
2019年度 全国高等学校総合体育大会神奈川県大会 ベスト32
令和2年度 神奈川県高校秋季バスケットボール大会県大会
 兼  ウインターカップ2020 令和2年度 第73回全国高等学校
  バスケットボール選手権大会神奈川県予選会 ベスト32

女子バスケットボール専攻

2019年度 全国高等学校総合体育大会神奈川県西支部予選 ブロック優勝
2019年度 全国高等学校総合体育大会神奈川県予選県大会出場
2019年度 関東高等学校新人大会神奈川県西支部予選ベスト4
2019年度 関東高等学校新人大会神奈川県大会 ベスト32
2020年度 神奈川県秋季大会西支部予選 ブロック優勝
2020年度 神奈川県秋季大会 ベスト32
令和2年度 神奈川県高校秋季バスケットボール大会県大会
兼 ウインターカップ2020 令和2年度 第73回全国高等学校
バスケットボール選手権大会神奈川県予選会 ベスト32

空手(スポーツサポート)

2019年度 第36回湘南地区空手道大会 一般・高校女子 
組手の部 優勝 敢闘賞
2019年度 第36回湘南地区空手道大会 一般・高校女子 形の部 敢闘賞
2019年度 第36回湘南地区空手道大会 高校男子新人 組手の部 優勝
2019年度 第36回湘南地区空手道大会 高校男子新人 形の部 3位
2019年度 神奈川県高等学校空手道新人大会 女子個人組手+59kg 第3位
2020年 第47回神奈川県高等学校空手道新人大会
 兼  第29回関東高等学校空手道選抜大会神奈川県予選
  女子個人組手 +59㎏ 第3位 -59㎏ 第3位


星槎国際高校横浜

スポーツサポートコースの主な成績

体操競技

2019年 第1回世界ジュニア体操競技大会(ハンガリー・ジェール) 団体 優勝
2019年 第1回世界ジュニア体操競技大会(ハンガリー・ジェール) 
    個人総合 優勝
2020全日本高等学校体操競技選抜鯖江大会 個人総合 3位
2020全日本高等学校体操競技選抜鯖江大会 個人総合 3位

フィギュアスケート

2019年 ISUジュニアグランプリフランス
   (JGPクールシュヴェル)大会 優勝
2019年 ISUジュニアグランプリポーランド
   (JGPバルティック杯)大会 準優勝
ジュニアグランプリファイナルの出場権を獲得
2019年 関東フィギュアスケート選手権大会 ジュニア男子 優勝
2020年 ISU世界ジュニアフィギュアスケート選手権大会 2位
2020年 ISU四大陸フィギュアスケート選手権大会 3位
2020年 ユースオリンピック冬季競技大会(ローザンヌ) 優勝

星槎国際高校川口

スポーツサポートコースの主な成績

フェンシング

2018年 世界ジュニア・カデ選手権 ジュニア女子フルーレ U-20 金メダル
2018年 世界ジュニア・カデ選手権 カデ女子フルーレ U-17 金メダル
2018年 第3回夏季ユースオリンピック2018・ブエノスアイレス大会 金メダル
2018 Asian Youth Fencing Competition(マカオ) 男子サーブル 金メダル
2018年 第2回ジュニア男子サーブルランキングマッチ U-17、U-20 金メダル
令和元年度 全国高等学校総合体育大会 男子サーブル 優勝
2019年 アジアフェンシング大会2019 女子フルーレ 準優勝(個人) 優勝(団体)
2020年 第73回全日本フェンシング選手権大会 サーブル男子 優勝
2020年 High School Japan Cup 2020(インターハイ代替大会) 男子サーブル 優勝



星槎道都大学

スポーツサポートコースの主な成績

硬式野球部

2017年 第48回明治神宮野球大会 準優勝
2018年 福田俊投手 北海道日本ハムファイターズ ドラフト7位指名
2019年 第68回全日本大学野球選手権大会 出場
2020年 北海道大学野球王座決定戦 優勝(引き分けにより両校優勝)
札幌六大学野球 1部リーグ戦 2017秋・2018秋・2019春・2020秋
 優勝         近年20大会中13回優勝
2020年 河村説人投手 千葉ロッテマリーンズ ドラフト4位指名

柔道部

2018年 全日本柔道選手権大会 3回戦敗退
2018年 全北海道柔道選手権大会 準優勝
2019年 全日本ジュニア柔道体重別選手権大会 66㎏級ベスト8
~2019年 全日本学生柔道優勝大会 男女とも出場
~2019年 全日本学生柔道体重別団体優勝大会 男女とも出場
~2019年 全日本学生柔道体重別選手権大会 男女とも出場
2019年 世界柔道選手権東京大会 66kg級、73kg級出場

陸上競技部

2018年 第41回北日本インカレ 10000m 優勝
2019年 第45回洞爺湖マラソン 準優勝
2019年 第71回北海道インカレ 5000m 優勝・準優勝
2017年・2019年 出雲駅伝 北海道学連メンバーとして出場

バレーボール(女子)

2019年 第38回東日本インカレ 決勝トーナメント1回戦敗退
2020年 第47回原崎杯北海道大学バレーボールリーグ秋季大会
    1部リーグ 5位 スパイク賞・猛打賞獲得

ハンドボール(男子)

2019年 第41回ミニミニカップ東日本インカレ 予選リーグ敗退
2019年 第46回北海道学生ハンドボール春季リーグ戦1部 3位
2019年 第51回北海道学生ハンドボール秋季リーグ戦1部 2位
2020年 北海道学生ハンドボール選手権大会 5位

バスケットボール部(男子)

2019年 第71回北海道大学バスケットボール選手権大会 総合5位
2020年 第72回北海道大学バスケットボール選手権大会 総合優勝

星槎大学

陸上競技部

2019年 オールアフリカンゲームズ エリトリア代表選出 10000M出場
2020年 天皇賜盃第89回日本学生陸上競技対校選手権大会10000m 12位


※大会の正式名称により、西暦と和暦があります。

TOPに戻る